HOME > 治療について > 交通事故治療の流れ

交通事故治療の流れ

交通事故の治療について

交通事故の治療について

交通事故治療は基本的には患者様の負担金が0円で治療が可能です。

交通事故に遭われてしまった際に、被害者になってしまうことに対する、心の負担や苦痛を損害として、金銭によって賠償することを慰謝料といいます。

慰謝料の額は通院一日につき4200円となります
また、病院と合わせて通院する事も可能です。
詳しくは当院にご相談ください
当院では「交通事故に遭ってしまったら」という事故治療と示談の手引きをご用意しており、無料で差し上げております。

交通事故の治療を受ける前に

交通事故の治療を受ける前に

ご注意下さい!!
自賠責保険をお使いになる場合は事前に手続きが必要になります!!


1.交通事故に遭遇したら,最初に警察に届出します。
もし届出を怠ってしまうと、保険会社に保険金を請求出来なくなります。
※交通事故証明書を取得しましょう。

2.整形外科やお近くの病院でしっかりとした検査を受けて診断書をもらいましょう
自賠責保険を適用した診療を受けるためにも、しっかりとした検査を受けて診断書をもらって下さい。もし事故の直後に自覚する症状がなかったとしても、あとから痛みや症状が出てくることがります。必ず医療機関で精密な検査(CTやMRI)を受けて下さい。ご自身の体が無事であることを確認するのが一番重要です。
数日経過してから診察してもらった所以外が気になり始めたら速やかに再度受診して検査してもらう事をお勧めします。あまり長い期間経過してしまうと因果関係が認められなくなる場合もあります。

3.保険会社に連絡しましょう
検査の後は整骨院で治療する旨は必ずお伝えになって下さい。その後の治療費の申請などのやりとりは当院にお任せ下さい。
尚、保険会社への連絡は当院受診後でも構いません。
万が一、保険会社が当院への転院、受診を拒むような言動がありましたら当院へご連絡下さい。こちらから保険会社へ連絡します。

交通事故治療の流れ

STEP1 お電話頂くか、ご来院下さい。
交通事故の後遺症やむち打ちの治療をご希望の患者さんは、お電話でご予約して頂くか、直接当院までお越しください。ご来院の際には下記のことをご用意ください。
お取扱いの保険会社へのご連絡先(ご担当者名)
病院を受診になられている患者さんは診断名

STEP2 問診表にご記入ください
交通事故の治療にあわせて問診を行わせて頂きます。その際に以下のことをお伺いさせて頂きます。
事故の発生日時や状況
怪我の症状や自覚症状
病院での診断内容
保険会社の確認

STEP3 検査・触診
ケガの状態をしっかり見て触わって聞いて確認していきます。
下記のようにいくつかの検査を行った上で、患者さんに最適な治療プランを計画します。
痛みの具合
筋の緊張の有無
関節の可動域のチェック
全身の骨格バランス
日常生活動作の確認

STEP4 治療の開始
症状に合せての中から、治療プランを計画し治療をします。同時に日常生活での注意点や、可 能な範囲のリハビリ等も行っていきます。
マッサージ
バランス調整
テーピング
電気療法
骨盤矯正
冷温法

STEP5 治療の終了
症状が改善されたら、治療終了です。
症状によって個人差はありますが、通常は3~6ヶ月程度で症状は落ち着きますします。
保険会社に治療が完了した旨を連絡し、その他の費用を計算してもらいましょう。
明細の入った示談内容書を確認し、納得がいけばサインをして終了となります。