Staffブログ

2019年12月26日 木曜日

【ご注意を!】年末年始は交通事故が増える

表題にもありますが・・・
年末年始で交通事故はどれくらい増えるでしょうか?

例年、年末年始
交通事故が多いといわれています

・日をまたいで運転する
・熟練者でも長距離・渋滞で過労運転になりがち
などなど


こういった休み期間の交通事故は、
1.5倍増えるといわれています。


私たちがどんなに安全運転をしていたとしても、
通常の1.5倍で、交通事故で巻き込まれる
かもしれない、ということ

【交通事故にあったら・・・】


いくら交通事故に遭わないように心がけていても、
不意に後ろから追突されることもありますし、
いつ何があるかわかりません

そいういった不慮の事故に備え
交通事故にあった時に具体的にどうすればいいのか
お伝えします




【事故 発生!!】

(1)まず、お互いケガがないか確認し合い、身の安全を確保します。

(2)110番をして、事実を正確に伝えます。
 ※相手の加害者が警察を呼ぶのを嫌がる場合もあるようです
ですが後々トラブルになってしまわぬように必ず呼んでください!

(3)加入している保険会社へ連絡します。(被害者・加害者どちらも)
 ※保険会社によっては事故対応を代行してくれるサービスもあります。

(4)スマホで写真を撮るなど、事故現場の記録を取ります。
 ※事故車の状況、衝突部位、タイヤ痕、事故直後の周囲の状況など。

(5)加害者側の運転手の情報をメモします。
 ※『住所』『氏名』『年齢』『連絡先』『車のナンバー』『強制保険』『加入している任意保険会社名』

(6)目撃者がいれば、その方の連絡先(氏名、住所、連絡先)をメモします。
 ※後々で第三者として証言をしてもらう必要が発生する可能性があるため。

 (以上、面倒ならばスマホ等でずっと録音しておきましょう)


【病院を受診】

(7)【必ず】病院(整形外科・外科・総合病院)で診断を受けます。
 ※事故直後には問題なさそうでも、後日、後遺症がでる恐れがあります。
  【絶対に、必ず、受診すること】。

(8)医師の診断書を発行してもらいます。
 ※きちんと「診断書を発行してください」と医師の先生に伝えましょう。

(9)診断書を警察に届けましょう。
 ※これではじめて物損事故から人身事故扱いになります。

(10)きちんと完治するまで病院および整骨院へ通院しましょう。
 ※「保険の適用期間が終了する」等の保険会社のウソに騙されないように。。

むち打ち症は軽度であれば湿布や経過観察で快方に向かいますが
ある程度ダメージがある場合は
中々症状が取れにくいケースが出てきます
きちんと適切な効果を実感できる施術を受けるようにしましょう!

船橋 三咲 交通事故治療 あきやま整骨院
鞭打ち症 むち打ち症はお任せください

 

投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2019年12月24日 火曜日

当院の【交通事故治療 むち打ち症治療】について

当院の
交通事故治療 むち打ち症治療に特化した
HPが出来ました

https://jiko.ilb.io/p000000797/


・今受けている施術で良くならない
・整形外科、病院での対応に満足していない
・むち打ち症が一向に良くならずストレスを感じている
・首が重い 首が痛い 首が痛くて回らない
・事故以来肩こりがひどい
・首肩コリによる頭痛が辛い

お悩みの方は当院へご相談ください

船橋 三咲 あきやま整骨院
A-sty整体治療院併設

投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

カレンダー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30