Staffブログ

2017年5月29日 月曜日

むち打ち症 頸椎捻挫型


むち打ち症と一言で言っても症状は
人それぞれです

そんな中でも
一番多いのが

頸椎捻挫
と呼ばれ
首の周囲の
筋肉や人体に損傷や炎症、緊張を起こしているものです

当院にいらっしゃる
むち打ち症の患者さんのうち9割が
頸椎捻挫型です

症状は
・首を動かすと痛い
・首が重い
・首、肩、背中のコリ感
・肩が痛い
・肩を動かすと痛い
・頭痛
・頭が重い
・手のしびれ

などです

整形外科や病院に行き
レントゲン検査をしても
異常がない!と言われるのも
筋肉や靭帯は映らないので納得ですね

また
これらの症状は
交通事故に遭われてから
数時間後
または数日後に現れるケースがほとんどです

軽い事故だから
大丈夫です!!ではなく
念の為
医療機関を受診しておき
症状が現れたら通院出来るようにしておく!というのも
一つの手だと思います

船橋 三咲 あきやま整骨院 
交通事故治療 むち打ち症 通院治療が可能です
辛いむち打ち症でお悩みの方はご相談ください

 


投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2017年5月24日 水曜日

交通事故治療は整骨院ではダメなの??

 

むち打ち症は治りづらい??

いえ、そんなことはありません
交通事故に遭われてむち打ち症になった場合


整形外科や病院では
レントゲン検査をして
湿布と痛み止めをもらい
様子を見ていてください!!

と言われるのが
一般的です
適切な時期に適切な処置を受けないから
長引くのです・・・

それと
最近、保険会社さんの方から
『整形外科や病院を受診して治療もそちらでしてください』
と念を押されるケースが
多々見受けられます
そんな決まりはありません!!
医療機関を決めるのは
交通事故に遭われて困っているあなたです!!


考え方として

 
整形外科や病院では
画像検査をして骨に異常がないか
後遺症が残らないか判断をしてもらう
あくまで対症療法であり
劇的な改善が望めないことが多いのが現状のようです

ですから
筋肉の緊張や関節の動きなど細かく丁寧に診てくれる
治療院(整骨院)に診てもらい
適切な時期に適切な治療を受けることは
大変重要です

ちゃんと診てくれない
整骨院も病院も整形外科も
ありますから
それは受診してから判断してもらっても構いません
ちゃんと保険会社に言えば
転院は出来ますからご安心を('◇')ゞ


むち打ち症による
頭痛 頭の重さ
首の痛み 首が重い
肩が痛い 肩を動かすと痛い
背中が痛い 背中から腰が重い
手がしぶれる しびれ
などの症状はご相談ください

船橋三咲あきやま整骨院



投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2017年5月23日 火曜日

むち打ち症 痛みと精神的な不安



実際に当院に通院された方のお話から・・・

思いがけず交通事故に遭われると
一時的にパニックになる
興奮状態になるが
それが落ち着いてくると
・首の痛み
・頭の重だるさ
・首が重い
・首コリ
・肩こり
・首を動かすと痛い
・肩が痛い
・腕、手のしびれ
などいわゆるむち打ち症による症状に加えて

・不安感
・車に乗れなくなる
・不眠
・痛みに対して敏感になる
・痛みやしびれなど症状に対する表現がオーバーになる
・情緒不安定感
・ストレスを感じている
・イライラする
・表情が暗い
・精神的に落ち込み気味

といった精神状態に陥る
患者さんにお会いします

精神的なものについては
お話を聞き
不安要素を排除していきます

また
電気治療や手技を使って
自律神経を正常に戻す・・・
興奮状態からリラックス状態に戻す・・・
交感神経から副交感神経に
スイッチを切り替える・・・
といった施術をすることもしていきます

体の痛みや症状だけでなく
精神的な不安
自律神経の調整も行うことで
体の回復をさせていきます

病院や整形外科で
レントゲン検査やMRI検査をして
【安静にしていてください】
【経過を診ましょう】といわれ
困ってしまった!!という方は
一度ご予約の上
お越しください


船橋三咲あきやま整骨院


投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2017年5月22日 月曜日

むち打ち症 痛みと精神的な不安

突然の交通事故に遭ってしまい

焦りからちょっとパニック状態に・・・

とりあえず
ひと段落・・・

その後に襲ってくる
痛みとだるさ

人によっては
・力が入らない感じがする
・しびれが出る
・首を動かすと痛い
など
痛みやしびれといった症状のほかに
・興奮
・不安
・恐怖
・不眠
・動悸など
といった
精神的な不安を訴える方もいらっしゃいます

これには
自律神経が興奮状態にあることが疑われます

当院では
痛みやしびれの治療はもちろんのこと
自律神経系の症状に対しても治療が出来ます

お悩みの方はご相談ください

船橋 三咲 あきやま整骨院
むち打ち症治療 交通事故治療 頸椎捻挫 外傷性頚部症候群 

投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2017年5月15日 月曜日

肩が痛い 肩が挙がらない 治療は??

肩が痛くて
肩が挙がらない・・・
という症状の患者さんが
いらっしゃいました

その方は高所からの転落で
落ちるのを防ぐために
両手を伸ばし
体を支えようとしました

結果
肩の激しい痛み
肩が全然動かせなくなった・・・
という症状になってしまいました

このような強い症状の場合
考えられるのは
骨折
脱臼
腱板断裂・・・

レントゲン検査の結果は異状なし

ということは
腱板断裂が疑わしいですね

そこで
整形外科でMRI検査をしました

結果は
腱板断裂までいかず
腱板を痛めてしまった
腱板損傷ということでした

今回は
当院で経過を診させてもらいながら
MRI検査をしたのですが

骨折や脱臼が無いのは
レントゲンを撮影しなくても
おおよそ判別できます

残りの腱板についてですが
こちらに関しても
色々と整形外科的な徒手検査があります

たとえば
ドロップアームテスト

簡略して書きますと
肩を90°くらいまで
持ち上げて
その高さを保持できるかどうか?を調べます

すると
患者さんは
持ちこたえることが出来ません・・・

となると
肩関節を支える
腱板!という軟部組織が損傷してしまい
支えることが出来なくなっているということが
わかるのです

完全に断裂してしまったか
部分的に損傷してしまったのか?
これも治療成績を分ける
大きなポイントです

幸い患者さんは
完全断裂を免れ
手術をすることなく
治療をしながら経過を追っていくことになりました

経過は
日に日に
痛みが落ち着き
動かせる範囲が大きくなり
まだ完全に挙がらないものの
だいぶ挙がるようになり

一時期は
手術するしかないのか・・・
と暗い表情になった日もありましたが
今では
回復する希望が出てきて
明るい表情と共に
症状の改善も見られ
こちらも嬉しく思います!!


交通事故治療 むち打ち 首肩の痛み 首肩コリはお任せください
船橋三咲 あきやま整骨院


投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

カレンダー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30