Staffブログ

2012年11月29日 木曜日

交通事故治療は転院可能です

交通事故治療は
現在通院中の
病院、整形外科
接骨院、整骨院から
転院が可能です

また
現在通院中の
整形外科、病院との
併診も出来ます

整形外科や病院で
定期的に医師の診察を受け
症状を報告して頂き
カルテに記載してもらえば
万が一
後遺障害の手続きになった際に
重要な記録になってきます

治療は
むち打ち症や
頸椎捻挫の専門家である
整骨院でしっかりした治療を受ける事が
重要です

病院は
検査の専門家と言えるでしょう
医療機関でレントゲン等の
検査を行い正しい診断の元に
適切な治療を受けるべきです

整骨院の特徴としては
痛い、重い、しびれるなどの
不快な症状に対し
筋肉、神経にアプローチする事で
筋肉のバランス
姿勢を整えて改善していきます

また患者さんとの
コミュニケーションを
図りながら治療は
行われていくので
肉体的にも
精神的にも
サポートが出来るのが強みですconfident



投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2012年11月28日 水曜日

むち打ち治療 痛みの原因 湿布の効果

『湿布』について

痛みがあり
どうにかして欲しくて
病院、整形外科を受診したのに
レントゲンで異常が無いから
『湿布で様子みていて下さい、
辛かったら一週間後に来て下さい』
なんて言われた事ありませんか?

仮に異常が見つかると
痛みの原因を
変形やヘルニアだからだとか
そのせいにされますが・・・

痛みは
神経の抹消の受容器で感知されます

筋肉への機械的な刺激や
内因性の発痛物質によって
電気信号に変換されます

電気信号は脳に伝えられ
自律神経を介して体に反応が起こります

自律神経(交感神経)は筋肉を緊張させます

緊張した筋肉は酸素が供給されないので
また発痛物質を作ります
痛みを感じるとまた血管が収縮します

これが痛みの悪循環です

むち打ち症や
慢性的な症状については
湿布の効果は
あまり無いと言って良いと思います

というのも 
湿布は血管を閉じさせて
痛みの原因となる発痛物質を
出させなくするのが湿布の役目

急性期の炎症の強い時期なら
ともかく
血行を良くして
発痛物質を除去したいのに
湿布を貼ってしまうというのは
かえって良くありません

スースーする成分が入っているので
気持ちが良い感じ
楽になる感じがするのは事実あります

でも湿布だけ貼っておけば
良いという考えは良くないと思います

当院では
筋緊張の緩和
神経の興奮の抑制を図り
痛みの悪循環を断ち切ります

湿布や牽引治療や
ただのマッサージでは
治る症状も治りません

痛みを理解し
適切に対処する事が重要ですconfident

投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2012年11月27日 火曜日

症状固定 治療費打ち切り

交通事故による怪我で
治療を続けていたが
これ以上の改善が見込めないという
状態になった場合は
『症状固定』となります

症状固定の診断後は
以後の治療費は
原則支払われる事がなくなります

症状固定後の
治療費に関しては
被害者(患者さん)自身の自己負担と
なります
ですから症状固定の時期は
慎重に判断するべきです
それについては
医師や病院、弁護士と相談した上で
納得して判断する事が重要です

判断は担当の先生と患者本人が
決めるべきです
保険会社の担当者の中には
症状固定を早期にしたがる方も
おります

症状が残っている場合や
治療を継続する事で回復の見込みが
あるならば
保険会社の言う通りに
症状固定を急ぐ必要はありません

まだ症状が残っているにも関わらず
整形外科や病院の先生に症状固定と
判断された場合は
別の医療機関で診察を受ける
セカンドオピニオンをもらう事も
自分を守る上で必要になります

症状固定後に残ってしまった
後遺障害については
逸失損益(労働能力減少分)の
補償と慰謝料を損害賠償として請求できます

納得がいかない場合は
泣き寝入りせずに
交通事故に関する専門家の
弁護士や行政書士に
以後の交渉を依頼した方が賢明でしょう

というのも
保険会社さんも
専門家が付いているか、否かで
対応が変わってくるのも事実だからです

当院では
お困りであれば
交通事故の案件に詳しい
行政書士や弁護士を
一般社団法人 むち打ち治療協会を
通じてご紹介させて頂いております

安心して治療を受けて頂けます

船橋交通事故 むち打ち治療 あきやま整骨院

投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2012年11月26日 月曜日

交通事故むちうち治療は専門家(整骨院)へ

交通事故の発生数は毎年100万件を越えます

ですが、交通事故は
生涯のうち何度も遭遇するものでは
ありません

したがって
どう対処したらいいのか
どう治療をしたらいいのか
分からない事だらけだと思います

ムチウチ症は軽度から重度まで
様々な症状を呈します

きちんとした治療を受けず
後々まで苦しんでいる方も少なくないのが
実際のところのようです

それは
鞭打ち治療に対して
専門的な治療を受けられなかった事に
原因があります

多くの患者さんは無知です

それは保険会社さんに対しての
対応にしても同じ事が言えます

しかるべき治療をして
しかるべき対応をする

それが
後悔しない最良の方法です

私どもは
柔道整復師という国家資格を持った
頸椎捻挫(むち打ち)に対しての
専門家です

もし
病院や整形外科などに通院中で
治療効果に疑問を持たれている方は
一度特別な治療を行っている
整骨院の治療をお勧め致します

また
脳脊髄液減少症が疑われる場合は
提携している専門の病院へご紹介致します

示談交渉や
損害保険会社との交渉に対しては
行政書士、弁護士のご紹介も致します

効果の無い治療を受け続け
自賠責保険の打ち切りとなってしまう事のないよう
後悔しないようにして下さい

船橋交通事故治療 むち打ち治療 あきやま整骨院 三咲駅徒歩5分

投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2012年11月20日 火曜日

交通事故によるむち打ち症や首肩コリ痛みで睡眠障害、寝つきが悪い  船橋交通事故あきやま整骨院

首、肩コリのある人は
無い人に比べて

・寝つきが悪い
・起きた時、よく寝たと思えない
・夜中に何度も起きてしまう
という調査結果がでたそうです

この調査は

東洋医学と西洋医学に精通した
メンタルヘルスや睡眠などの研究者らで発足した
『磁気と健康の研究会』
という団体が発表したものです

当院でも
首から肩にかけて
いわゆる『コリ』がある患者さんに対し

・後頭骨を支えている筋肉への治療
・後頭部にある神経へのアプローチ
・首肩コリの原因になる筋肉への治療
をする事で
・頭、首、肩、が軽くなった
・スッキリした
・寝つきが良くなった
・頭痛が無くなった
・動かしやすくなった、可動域が広がった
という言葉を頂きます

ですから
この調査結果には
納得しています

交通事故によるむち打ちでは
痛めた頚部に負担をかけない様にと
無意識に筋肉が緊張して
首、肩コリでパンパンに張っている方が
多くいらっしゃいます

当院では
治療効果の高い電気治療として評判の
ハイボルテージ治療
立体動態波治療
超音波治療や
手技を用いて
筋緊張を取り除き
症状の改善に努めています

本日のブログは
産経ニュースの記事を参考に
書かせて頂きましたconfident

船橋 交通事故治療  むち打ち治療協会認定院
新京成線 三咲駅 徒歩5分 あきやま整骨院 駐車場2台あります



投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

カレンダー

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30