Staffブログ

2012年7月28日 土曜日

整形外科の治療って・・・

整形外科の得意とするところに
画像撮影(CT、MRI、レントゲン)が出来て
鑑別診断が出来るというのがありますが

当院へいらっしゃる交通事故の患者さんの多くは
撮影した画像だけを見ての診察に終始し
・どこの筋肉が張っているのか

・どの動きが制限されているのか
・どの動きで痛みがでるのか
・可動域の改善が見られるか
などを全然確認してくれず
触ってもくれないと訴える方もいます


もちろん全ての整形外科が
該当する訳ではありませんし
しっかりリハビリを行ってくれる
整形外科も実際あります

患者さんに
しっかり向き合ってくれないのでは
治る症状もなかなか治りません

患者さんからそういう話を聞くたびに
ドクターも本当に
良い悪いの
個人差があるなという印象です


当院では
来院時に
その日の症状を
確認させて頂いています

症状により
治療内容を変えています

早期に回復するには
大切な事ですconfident


投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2012年7月26日 木曜日

めだかが仲間入り

昨日患者様から
めだかを頂きました

現在4匹
すっごく小さくて
凝視しないと見つけられない位ですが

元気に泳いでおりますfish

受付の横にいますので
覘いて見て下さい

少しでも癒されて
涼しい気持ちになって頂ければ・・・

元気に成長して欲しいものですconfident

投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2012年7月18日 水曜日

いじめ

いじめ問題が
連日取り上げられています

それにしても
事件後の対応
大人の保身には
閉口してしまいます

子供達も
大人は信用できないと
感じている事でしょう

教育委員会しかり
形骸化している組織って
世の中に多いんでしょうね・・・

そういう組織
ぶっ壊してくれる人
出てきて欲しいですthink

投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2012年7月11日 水曜日

保険会社 治療費打ち切り

交通事故治療を受けていて
ある程度日数が経過すると
保険会社の方から
治療費の打ち切りを
言われる事があります

こちらは事故で怪我を
させられたのにも関わらず
治療に通っているのに
一方的に言われては
理不尽な感じがしますよね

でもこれは
任意保険会社側の判断で
そう言っているだけであって
治療を終わりにして
あとは我慢するしかない
という訳ではありません

もしそのような連絡を
保険会社から受け
・まだ症状が残っている
・治療の効果も出ている
・継続していればもっと良くなりそう
というのであれば
治療は続けた方がベターです

通院している
柔道整復師
医師
に相談して下さい

治療を継続する手はあります

優先すべきは
いかにその症状を取るか
怪我を治す事を最優先して下さい


治療は継続して下さい

投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2012年7月10日 火曜日

当院のむち打ち治療

病院の湿布や痛み止め
牽引治療でなかなか改善がない
とお困りではないですか?

当院では
その日の状態
事故からどの位経過しているか
急性期なのか
慢性期なのか
回復期なのか
体の状態
筋肉の張り具合
患者さんのお話
から判断して
日々治療を選択していきます

漫然とした
治療では
良くなる症状も良くならないですよ

首を動かすと突っ張る
      ↓
緊張している筋肉を見つけて
直接アプローチします

首を動かすと首が痛い
      ↓
頸椎に問題があるかもしれません
状態を確認してから
頸椎にアプローチしていきます

頭痛がする
   ↓
筋肉が硬くなることで
神経、血管が圧迫されている可能性があります
緩める事で頭がすっきりして
頭痛も軽減していきます

症状にあった治療を選択する
それが早期回復の近道ですconfident



投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL