交通事故治療

2017年1月31日 火曜日

腰の痛み 前屈時と寝起きが特に痛い慢性の腰痛

慢性の腰痛 整形外科や近所の整骨院へ通院するも改善せず来院されました

上の写真は、腰の筋肉が硬くなり板の様に真っ直ぐです
下の写真は、治療3回目です。腰周囲の筋肉が柔らかくなり可動域が改善しているのが分かるかと思います


症状としては
寝起き、前屈時に特に腰痛が強く発生しており、仕事やお子さんの抱っこにも影響が出ていたそうです

だいぶ改善してきたので、通院間隔を空けていきながら良い状態が定着するように数回メンテナンス通院をしています

 

通院や治療をしていても改善してこない
慢性の首肩こり、腰痛、ぎっくり腰、寝違えやむち打ち症、膝の痛みはご相談ください


投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2017年1月 9日 月曜日

頭痛と首肩こり 痛み止めの薬はヤメて!!

首肩こりの症状があった上で頭痛を感じている方・・・非常に多いです

こういった方が、どうされているか??
整形外科を受診、痛み止めの飲み薬を処方される。あまり改善がない・・・脳外科を紹介・・・精密検査をして異常が無い・・・とりあえず飲み薬を飲み続けながら、マッサージ屋さん、整体、整骨院、整形外科にたまに通院しながらなんとかやり過ごす・・・って方、非常に多いです。

痛み止めの飲み薬って、胃薬と一緒に出されませんか?
この先生、胃薬まで出してくれて優しい先生だな?って思います??
そんなあなたはお人よしです('◇')ゞ

ちょっと考えるとわかると思いますが
胃壁を壊してしまうくらい強い薬を、患者さんに出し続けているんです
痛み止めを飲んでも根本的には絶対に頭痛や肩こりは治らないですよね。はい、絶対です。
一時的に感じなくなるかも知れませんが、変わらないです。
変わりもしない、胃や肝臓を壊す、年々症状が悪くなっていくであろう患者さんに対して手助けを出来ないんですね。

今の西洋医学、整形的な診察では改善は難しいです。なぜなら、頭痛、肩こりは筋筋膜性が原因。で、何故筋肉に負担が掛かってコリとなり慢性症状に陥るか?それは姿勢に大いに関係があります。ですから、姿勢にもアプローチをしないといけませんね。

即効性のある治療で改善
姿勢を改善していく整体
日常生活動作の指導

この3点セットが無いと本当の改善は見込めませんよ
それも、期間と回数がある程度は必要です!!

一回で数年も悩んでいた症状が0になる!なんてことはありません
一回で劇的に改善する!それはありますが必ずまた症状は出ます
ですから、患者さんにも頑張ってもらうことが必要です

だって、悪くしてきたのは、あなた自身ですから!!!



投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL