交通事故治療

2013年8月17日 土曜日

むち打ち症 コルセット 

コルセットについての
質問をよく頂くので
今回はブログに書いてみます

追突事故などにより
首がムチのように振られる事で
むち打ち症になる事が多いですが

軽度のむち打ち症ならコルセットの
必要はありませんが

振動が響いて痛い
首を動かせない程の痛みがある
固定された方が楽
早く治したいなど
中度から重度のむち打ち症の場合は
コルセットを装着した方が
回復は早くなります

場合によっては
コルセットを着ける事で
肩が余計に凝る感じがするとか
邪魔
痛みが増すなどの理由で
着けない場合もあります

炎症期いわゆる痛みの強く出ている時期が
過ぎたら早めにコルセットは外す方が良いでしょう

いずれにせよ
装着するかしないか
外す時期をどうするか
については自己判断せずに
担当の先生と相談の上
決めた方が賢明かと思います

そして痛みが和らいできたら
首の可動域訓練を行いながら
弱ってしまった首の筋力を戻していく
リハビリを始めて下さいconfident

千葉船橋交通事故治療センター あきやま整骨院
当院はむち打ち治療協会より認定を受けている
船橋で唯一の認定院です
むち打ち症はお任せ下さい


投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2013年8月 8日 木曜日

整形外科にて交通事故治療中の患者様が転院されてきました

交通事故治療中の患者さんのお子様が転院されてきました

整形外科にて通院し治療中でしたが
お母様が当院で交通事故治療を受けられて
お子様も治療して欲しいという事になりました

病院で行われている多くのむち打ち治療が
痛み止めの薬や湿布で定期的に経過を報告して下さいというもの

または電気治療とマッサージをやってはくれるものの
なかなか良くならないという事例が多く見受けられます

レントゲンやMRI検査で異常が無い

だから大丈夫

果たして本当にそれで治るのでしょうか?

病院から転院された方患者さんは
初診時に首の状態を診ると
こんなに診てもらえなかったと言います

首の動きを診ずに
患部を触ってチェックせずに
適切な治療なんて私には出来ません

どこに問題があって
様々な症状になっているのか
確認していく必要があるのです

そのお子様は
首の動きにも問題が無く
痛みも訴えておりませんでしたが
右肩が盛り上がっており
筋肉のアンバランスがありましたので
調整をしていく治療をする事になりました

お母様としては
後々、後遺症の症状が出てしまう事を心配されていました

しっかり治療を早期に行っていけば
その心配もありませんとお話しました




千葉船橋交通事故治療センター あきやま整骨院
当院は むち打ち治療協会認定院です
治療効果の高い電気治療と施術でしっかり治していきます




投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2013年8月 2日 金曜日

交通事故治療、整形外科から転院されてきました!

約二カ月前の交通事故による
むち打ち症の症状の方が
現在通院中の整形外科から転院(併診)
されてきました

症状はむち打ち症で良くみられる症状
・首を動かすと痛い
・首から肩、両上肢が重い
・頭がすっきりしない
・首を動かすと突っ張る感じがする
でした

治療はいつも通り
問診をして状態を把握します

その後
可動域の検査をして症状の原因を絞っていきます

原因となっているであろう箇所に
ハイボルテージという
即効性の高い電気治療を数十秒かる事で
症状が緩和していきます

緩和しないなら
その箇所は原因では無かったという事です

その患者さんは
首の可動域が広がり
首から肩の重さが軽くなり
頭がスッキリして視界が広くなった
のを実感されました

治療後の感覚が今までと違ったと思います

今後は症状の変化をみながら
治療内容を少しずつ変えていくつもりです


・・・現在、むち打ち症で悩んでいる方
通院中の方も
あまり治療効果が出ていないと感じているのであれば
医療機関を変えて治療のアプローチを変えてみると
良いと思います

交通事故治療は
永遠治療が出来る訳ではありません
治療効果が出ない治療を受け続けるのは
後々自分を苦しめます
治療の打ち切りがあるからです
そこで、どうしよう?では遅過ぎです

むち打ち治療は
適切な治療を受けて早期に治しましょう

千葉船橋交通事故治療 あきやま整骨院
当院はむち打ち治療協会の認定院です


投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL