自動車保険の豆知識

2016年11月29日 火曜日

交通事故治療 困ったこと・・・ 弁護士費用特約とは?

船橋三咲あきやま整骨院です。交通事故に遭われてむち打ちや腰、首肩の痛みなどで通院している方がいらっしゃっていますが
交通事故に遭われて治療をする中で困ることがあります

例えば

・ムチ打ち症などでまだ痛みがあり、医者も自分自身も通院治療が必要だと言っているのに、保険会社の担当さんに治療の打ち切りを言われてしまった
・症状(痛みやしびれ)がまだ残っているのに、どうしたらいいのかわからない(後遺障害の認定はどうすればいいのか?)
・休業中の休業補償がよくわからない
・慰謝料の算定方法がよくわからない、不満がある
・示談金って?よくわからない・・・

など、ほとんど多くの方は初めてでよく分からないですよね・・・

そこで、年間2000円位の保険料で「弁護士費用特約」を利用できます
メリットは・・・
・保険会社さんとの交渉が弁護士に依頼出来る➡通院や痛みなどの肉体的負担だけでなく、書類や電話連絡や分からないことだらけで精神的負担も皆さん感じていら者いますがその負担を軽減できるのは大きいと思います。
・示談をする前に、よくわからない賠償金や示談金について見直しをしてくれる
・弁護士に関わる負担である初回相談、着手金は無料となり報酬に関しても無料になるかもしれません。
・だいたいの保険会社は、弁護士費用を300万までを限度に支払ってくれる

年間2000円程度で煩わしい内容に対して弁護士が入ってくれてメリットがあるのであれば、加入した方がいいと思いますね
ぜーんぶ、自分で調べて交渉も出来るから大丈夫って方は少ないと思います。自分の仕事や家庭を持ちながらだと大変ですね・・・

今一度、ご自身やご家族の自動車保険をチェックしてみてください!!
もし、被害者のあなたが加入していなくても・・・
・同居の家族が加入している
・別居の家族が加入している(本人が未婚の場合)
場合は弁護士費用特約を使用出来るそうです
万が一のために調べてみてください!!

当院の患者さんでも、困ったことがあっても弁護士に相談が出来ずに困っていた方がいらっしゃいました
保険会社さんも会社によって、また担当者によって大きく対応が違ったりしますので・・・・

船橋三咲あきやま整骨院


投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2015年6月29日 月曜日

交通事故治療慰謝料 主婦休業損害・・・船橋あきやま整骨院

当院に通院中の交通事故治療患者さんから質問を頂きましたので
ここでもお答えをします

まず結論から
専業主婦であっても休業損害の扱いになります!!
一日あたり 5700円 となります

通常の自賠責基準の慰謝料計算に加えて
家事に従事出来ない 日数×5700円が上乗せされます
実際、家事に従事出来ないか日数が何日になるかは
交渉が必要でしょう

しかし、知っておくべき知識を持ち合わせていないと
損か得か?という話でなくもらうべき慰謝料がもらえなくなるというお話です

主婦の家事労働も大変な労働ですからね・・・
むち打ち症状などであまり動けない、下を向けないというのは
家族にそれなりに影響が出るわけですから
知っておくべきですよねconfident

千葉船橋 三咲あきやま整骨院 

投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2015年3月16日 月曜日

交通事故治療中に交通事故に遭われた場合は?

交通事故に遭われて治療をしている最中に再度交通事故に遭ってしまう・・・
そんなの・・・と思われる意外と結構あるんです。

異時共同不法行為と呼ばれます

例えば、一回目の事故で首のむち打ちを治療していた場合で二回目の事故で首以外の痛みがない場合
首のむち打ちの治療を継続します
保険会社は一回目の保険会社ではなく、二回目の保険会社に引き継ぎます
一回目を示談する形になります

他の例で
一回目は首の治療をしていて、二回目の事故では腰を痛めたとなると
一回目の首は継続で二回目の腰を新たに病院で検査をしてもらい診断を受けてから腰の治療がスタートします

保険会社が違うとはいえ、保険を二重に請求するということは出来ません
ですから、事情を保険会社に説明のうえ対処をして頂ければと思います

お気をつけ下さいconfident

船橋 交通事故治療 あきやま整骨院

投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2015年3月11日 水曜日

物損事故から人身事故へ切り替え?

交通事故に遭われたとします
特別に痛くもないので物損事故としてその場は処理したとします
後日、やっぱり首から肩にかけて痛みが出てきちゃった・・・どうしよう??

というお話はよくあります
もう物損で警察に提出しちゃったし、まあいいか・・・
これもよくあります。
でもご自分の大事な体ですからね!!

そういう場合は
『人身事故証明書 入手不能理由書』が必要になります
つまり人身事故証明書を入手出来なかった理由が必要になるのです

物損にも届け出をしていない場合は変更のしようがありません

ですから、軽い事故だからといって当事者同士でうやむやにすると
あとでかえって面倒なことになりかねません
必ず物損での届け出は最低限しましょう

人身事故に切り替えないと自賠責保険が使えません
ですから、治療費は自腹になります

ですから、警察への届け出はかならずやりましょう!!!

あ、あと
あまり日数が経ってからの切り替えも難しくなりますからね
日常生活で起こり得る症状と今回の事故との因果関係が証明出来ませんから!

お気をつけくださいね

その後は
病院へ行き、診断を受けて整骨院や整形外科で
適切な治療を受けましょう!!

船橋三咲 あきやま整骨院


投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL

2015年3月 9日 月曜日

無料の交通事故相談所があります!!

交通事故に遭ってしまって不明な点や困った事がある場合は
無料の相談所があります

・損害賠償請求や自賠責保険、任意保険について不明な点がある
・保険会社の対応
・治療期間
・治療の打ち切り
・後遺障害について
など不明な点がありましたら連絡をしてみると良いと思います

自動車保険請求相談センター
千葉県  043-223-2264

東京都  03-5320-7733

ひとりで悩まず、まずはご相談を!!
精神的なストレスは体の治癒力をも低下させるので良い事がありません
早期に回復して体も心も穏やかに・・・

船橋 三咲 あきやま整骨院 
A-style 整体

投稿者 あきやま整骨院 | 記事URL