交通事故に遭ってしまったら

2019年4月26日 金曜日

交通事故にあってしまったら・・・

もうすぐですね
10連休(^^♪

前回のブログで
GW中は交通事故が起こる件数が
増えるとお伝えしました

そこで万が一に備え
もし、事故に遭ってしまったら?と
頭の中で一度シミュレーションをして欲しいと思います

あれして、これやって・・・と
1分でも良いので
一度やってみてください♪

やって頂けましたか??

以下、回答です(^^♪



▼事故発生時

(1)まず、お互いケガがないか確認し合い、身の安全を確保します

(2)110番をして、事実を正確に伝えます。
 ※相手の加害者が警察を呼ぶのを嫌がるケースもありえますが、必ず呼んでください
 ※その場での、話合いによる示談は絶対にダメですよ

(3)加入している保険会社へ連絡します。(被害者・加害者どちらも)
 ※保険会社によっては事故対応を代行してくれるサービスもあります。

(4)スマホで写真を撮るなど、事故現場の記録を取ります。
 ※事故車の状況、衝突部位、タイヤ痕、事故直後の周囲の状況など。

(5)加害者側の運転手の情報を携帯でパシャリと記録しておきます
 ※『住所』『氏名』『年齢』『連絡先』『車のナンバー』『強制保険』『加入している任意保険会社名』

(6)目撃者がいれば、その方の連絡先(氏名、住所、連絡先)をメモします。
 ※後々で第三者として証言をしてもらう必要が発生する可能性があるためです

 
▼病院での診察

(7)【必ず】病院(整形外科・外科・総合病院)で診断を受けます。
 ※事故直後には問題なさそうでも、後日、後遺症がでる恐れがあります。
  【絶対に、必ず、受診すること】

(8)医師の診断書を発行してもらいます。
 ※きちんと「診断書を発行してください」と医師の先生に伝えましょう

(9)診断書を警察に届けましょう。
 ※これではじめて物損事故から人身事故扱いになります

(10)きちんと完治するまで病院および整骨院へ通院しましょう
 ※「整骨院へは通院してはダメです」など保険会社の担当者の言う嘘には気をつけてください
 ※納得がいかない場合は自分の保険会社の担当にも相談してください


以上の10ステップが取るべき対応となります

当院では
交通事故に遭ってしまったら?という冊子を配布していますので
ご希望の方にはお渡し出来ますのでどうぞ(^^♪

船橋 三咲 あきやま整骨院
むち打ち症 外傷性頚部症候群 頸椎捻挫 首の痛み 交通事故治療 はお任せください



投稿者 あきやま整骨院