Staffブログ

2017年7月18日 火曜日

交通事故治療の通院期間

交通事故に遭われてしまい
交通事故治療を始めた方からのご質問に

①どのくらいの通院期間が必要で
②どのくらいの通院間隔にすれば良いでしょうか?

というのがあります

①について
これは
事故の大小
ケガや痛み、しびれの程度
むち打ち症状の程度によりますが
一般的には
1か月から3か月
大きな事故や鞭打ち症状がひどい場合は
半年や1年・・・とかかる場合もございます
いずれにせよ
医療機関で医師の診察を受け
治療が必要であることを証明してもらいながら
通院治療を続けていく必要があります
もちろんすぐに改善してしまった場合はその必要はありません

②についてですが
始めはコンスタントに
症状が落ち着いてきたら通院間隔を空けていく・・・
というのが通常です
そして経過観察をして
日常生活、仕事などをこなしながら
症状の変化を診ながら
回数を減らしていき
自信がついてきた時点で
通院終了という流れが一般的になります


船橋 三咲 あきやま整骨院
交通事故治療 むち打ち症 頸椎捻挫 首の痛み 手のしびれ 首肩こり 
でお困りの方ご相談ください

 


投稿者 あきやま整骨院

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31