Staffブログ

2017年7月17日 月曜日

肩がこる 首がこる のはなぜ?

 

首がこる 肩がこる
そんな症状でお悩みの方は多くいらっしゃいます

なぜ、こってしまうのか?
大きくは2つ

①痛み刺激によって、筋肉が緊張してしまう
②姿勢性、習慣性の負担によって筋肉が緊張してしまう

ざっくりご説明をすると・・・
①の場合
むち打ち症や寝違えなど、交通事故やスポーツなどによる突発的な負担によって筋肉や靭帯、関節に負担をかけてしまうと炎症が起きます。
炎症が起きると、脳が痛みを察知して患部周囲の筋肉に『動かすな!』と命令をします。安静にしてほしいからですね。そうすると、筋肉は固くなって安静に保とうとする・・・ということが起きます

②の場合
きっぱりと言っちゃうと、自分が悪いんですね(笑)
って言っちゃうと話が終わってしまうので・・・
簡単にいうと
・仕事中、家事労働中、パソコン、スマホなどやっている姿勢が悪い
・筋力にアンバランスがある
・姿勢を支える筋力が機能していない
・座っている姿勢が悪い・・・

といったことが挙げられ
原因を特定するには
問診検査カウンセリングをしっかりやること!
これに尽きます

レントゲン検査では決して分かりません
そして
初診の時に原因を突き止めるのはもちろんですが
経過の観察もしてさらに
首肩コリを誘発させている原因をアドバイスしていきます

大体、慢性化してしまっている場合共通しているのは
『脱力が下手なこと』
そう自分自身で勝手に力を入れて生活をするから
勝手に首肩コリを起こさせているのだ
乱暴な言い方をすると
『自分で首肩コリを起こさせて、治療したあとは楽になるけど、全然治らない・・・』って言っているようなもの。
あー。ちょっと乱暴でしたか??

当院は、初診時にハッキリ言っちゃいます
『自分が悪くした、自分が悪い』って(笑)

でも本当にそう
でも安心してください

そんな脱力が下手で
いつもパンパンに張っている人でも
緩んできます

問診検査カウンセリング
そして
治療
そして
経過観察
そして
再検査

この流れでちゃんと改善してきているのか
チェックしながらやっていけば
いい方向に向かいます

首肩コリは1回に治療で楽にはなっても
1回の治療で再発しなくなる・・・ってのは無理です

きちんと快方に向かわせたいのであれば
回数と期間
これは必要になります

これは絶対です


船橋三咲あきやま整骨院 


投稿者 あきやま整骨院

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31