Staffブログ

2017年6月12日 月曜日

頭痛 むち打ち症 首肩コリ は痛み止めの薬飲まないで!

 

慢性の
頭痛 首肩コリ むち打ち症 で悩んでいる方で
頭痛薬や
市販の痛み止めの薬
病院で処方された痛み止めの薬を
飲んで過ごしていませんか??

当院では
必ず聞いていますが
結構多いんです
そういう方

飲むと
一時的に楽になる人
飲んでも
楽にならない・・・なんて人もいます

でも
それ止めませんか??

止めて欲しい理由を列挙しますね
これを読んで
止めるか
止めないか?
それはあなた次第ですけど
止めて欲しいです


以下の理由を知っても、痛み止め飲み薬を飲み続けますか??
・そもそも治してないし対症療法にしか過ぎない 
・常習性がある
・解熱作用があるため、免疫力が低下する
・胃潰瘍になる・胃壁を著しく傷つける
・腎臓に障害を起こす・肝機能に障害を起こす


更には・・・飲むと痛みを長引く!!
それは何故か??
痛みの物質である【プロスタグランディン】の生成を抑制するのが痛み止めの作用。
しかし血流が悪くなることで自律神経の異常が起こり交感神経が興奮し血流低下の悪循環
本来、そもそも人間の体は
炎症部に血管を広げ熱を持たせ栄養である血液を多く送り早く治す。
というのが生まれ持った生理的作用。
血流を低下させてしまうとその作用を妨げてしまう。
つまり治る作用の邪魔をする!

そして・・・
飲むのを止めると血管拡張作用(かき氷やアイスを食べた時の頭痛の原理)によって
神経を圧迫するので、痛みを感じる!
という悪循環を招く。

やっぱり飲まないと痛いんだ!と思い込む。
でも本質的な根本的な問題は
姿勢 歪み 筋膜 骨格 食事 精神的な問題にある。

痛み止め飲み薬で問題を先延ばしにしないで!!

★コマーシャルで流れるあの歌、痛くなったらすぐセ〇ス♪

→製薬会社の思うつぼです・・・

★痛み止めをすぐに出す医者
→治し方を知らないんだな・・・
私の体を壊す気か?何だと思っているんだ!・・ダメだこりゃ!!と思って下さい

最後にもう一度言います

薬に頼るのは
本当に本当に
どうしてもツライ時だけにしましょう!!


慢性の頭痛 むち打ち症 首肩コリ 首の痛み 肩の痛みでお悩みの方
ご相談ください 当院は予約制となっております


投稿者 あきやま整骨院

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30