Staffブログ

2017年6月 9日 金曜日

子供が事故に遭う前に伝えること

以前にも同じようなブログを書きましたが
我が子にも問題が起きたので
他人事とは思わずに読んでください

そして
自分の子供や孫
子供を指導する立場にある人なら
子供達に伝えてください・・・

実際にあった実例

学校からの下校中
子供が車とぶつかってしまいます

子供はぶつかった拍子に転んでしまいます

車も停車して
子供に大丈夫??
と聞こうとドアを開けて出てこようとしたその時

何が起こったと思います??


・・・子供はスクッと立ち上がって
その場を駆け逃げて行ったのです


大人に怒られる!!と思ったのかもしれません

普段から
車に気を付けてね!!と親から言われているので
事故に遭った!!という事実がショックで
とにかくその場を立ち去りたかった・・・のかもしれません

気恥ずかしくて
その場をただ逃げ去りたかったのかもしれません

自分が悪いと思って
逃げたのかもしれません

・・・実際、そのような事例は
起こっているようです

もちろん正確なデータなんてありませんけど

昨日、我が子が逢ったのは
当て逃げです
実際は我が子ではなく
一緒に下校していた友達です

その子は
二人乗りのバイクに
【あぶねーぞ!!】と大声で言われながら
ぶつけられてしまったとのこと

派手なバイクだったとの息子の話なので
恐らくですが
若い子が二人乗りしていて
調子に乗って運転中に小学生にぶつかった!!
という話だとは思います

幸い大きなケガもなく
事無きを得ましたが

その後、我が子とその友達は
きちんと親に報告をして
警察の現場検証にも立ち会い
我が子が証言をしたという話です

今回は
親にちゃんと報告したということですが

例えば
子供たちが
ふざけあっていた・・・と
自分たちのが悪いのかな。。。と
自覚が少しでもあったら
親に報告しないケースもあるかもしれません

もしくは
接触した車やバイクに乗っていた大人に
【お前が悪い!!】
と大声で怒鳴られれば
口答えも通報も出来ないでしょうね・・・

以前にも子供には伝えたのですが

事故に遭ってしまって
近くに大人がいなかったら
近くのお家の人を呼んで説明するんだよ!!と
伝えてあります

大変なことになる前に・・・
キチンと説明、大事ですね

むち打ち症 交通事故治療 寝違え 首肩コリ 頭痛 手のしびれ
なかなか改善しない症状でお悩みの方はご相談ください


投稿者 あきやま整骨院

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30