Staffブログ

2012年10月30日 火曜日

鼠径部痛とリハビリテーション

先日の日曜日は
『鼠径部痛のリハビリテーション』
という内容のセミナーへ行ってきました

1 股関節の構造的特徴と機能的特徴
2 鼠径部周囲の痛み(グローインペイン)の機序と病態
3 股関節の各種手技療法
といった内容でした

骨盤、股関節、体幹、腰
の連動する動きを見ていく事で
見えてくる病態があることを学んできました

ただただ痛い所を治療するのでは
治らない症状があります

病態を理解し
機序から見ていかないと改善しないのです

適切なリハビリが必要になります

すぐに改善する症状もあれば
一朝一夕には治らない症状があります

どうして治るまで時間が掛かるのか
どうしたら治るのか

しっかり勉強してきましたので
そのあたりを患者さんに
分かる様に説明するように致しますconfident




投稿者 あきやま整骨院

カレンダー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30