Staffブログ

2012年6月26日 火曜日

脳脊髄液減少症について

前回書き込みました
脳脊髄液減少症について
間違いやすい
誤診されやすい
病名と症状をご紹介します

自律神経失調症
 ・動悸
 ・肩コリ
 ・息切れ

起立性調節障害
 ・動悸
 ・息切れ
 ・腹痛
 ・睡眠障害

心身症
 ・腹痛
 ・登校、出社拒否

脳脊髄液減少症
 ・起立性頭痛
 ・背部の痛み
 ・集中力低下
  
これら病名に共通する症状
 ・頭痛
 ・めまい
 ・立ちくらみ
 ・吐き気
 ・疲労感

どうでしょうか?
認識がなければ鑑別かなり難しいですね

実際
上記の病名に加え
気のせいだ
心因的なもの
片頭痛
などと診断されるケースが多いようです

医療機関でも誤診されるんですから
日常生活を送る上では
病気に対するしっかりした理解が
学校や職場でないと
本人はかなり辛いでしょう・・・think

登校が出来ない
出社が出来ない
すぐ横になる
一日中ごろごろしている

周囲にそういう方がいた場合
僕自身
知識、認識がなければ
気合いが足りない
と思ってしまいそうですcoldsweats02




つづく・・・confident


投稿者 あきやま整骨院

カレンダー

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30